FC2ブログ

Entries

産卵数が落ちてきました。

毎度、みっちゃんです。

表の冷え込が一段と強くなってきました。

我が家ではまず年明けにくる強い寒波第一弾は10日戎の頃にあります。

第二弾は我孫子観音の節分祭の時期に決まってあります。

そして寒暖を繰り返し奈良のお水取りの頃には春の息吹を感じ始め、桜の咲く3月末頃に待望の表飼育のメダカの産卵が開始されます。

これが私の経験での年3分の1のメダカ飼育環境変化です。

強制加温した場合のメダカの産卵期間ははっきりとは調べたことがありませんが、多分3ヶ月くらいで一度ストップするように思います。

私の机の隣の1水槽のみ散乱しておりますが、無加温の状態の10月末頃に外部水槽で産卵中でしたので、多分今で3ヶ月間くらい産卵を続けているものと思われます。

先々週くらいに産卵数のピークを迎え、先週、今週と徐々に採卵数が減ってきている現状です。

medakaA 001


水槽加温は27°C常時設定になっていますので、産卵数に影響するのは産卵継続日数か水槽外部の温度変化しか思い浮かびません。

メダカはサケのように産卵後寿命を終える種類ではないので体にダメージを与えないようにコントロールすることが自然と身についているのでしょう。

まあ、詩的な考察は曖昧なものですのであくまで参考程度でとどめていただきたいと思います。

先日親水槽に合流させた第一陣、第二陣は除いて今、第三陣、第4陣までがプラケ水槽で放流までの成長をしてもらっています。

こちらは第4陣一週間前孵化です;
画像 003

画像 005
こちらは第3陣孵化後2週間目です。
画像

medakaA.jpg

桜の咲く季節には燦々と降り注ぐ春の日差しの下でのびのび過ごしてもらいたいものです。

駄文にお付き合い頂きまして恐縮です。

できましたら下記画像クリックして頂ければありがたいです。
           ↓

にほんブログ村

時、遅しと

毎度、みっちゃんです。

今日は5日お馬さんたちはもう仕事始めです。金杯で乾杯するのはどのお馬さんなんでしょうね?

我が家のメダカさんも孵化ペースが落ち着いてきていますが採卵日を土曜にしていますが孵化状況を確認すると日曜か月曜の方がいいかもしれませんが、どちらも野暮用が多いためやはり土曜にすることにいたします。

今朝も2匹孵化しておりました。
medakaA 002

今や時遅しと孵化待組がたくさん控えております。
こちらはもう飛び出しそうですね。
medakaA 008

こちらはもう今日か明日には更かしてくれるでしょう。
medakaA 004

この卵からここまでなるにはまだ道遠しですね。
medakaA 014
                   ↓
           
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

一足お先に

毎度、みっちゃんです。

正月休みも終わりまた一年の始まりです。

私の初仕事はいつも通り確定申告からスタートです。

通常は2月16日スタートなんですが、ネットを利用して国税庁のホームページの確定申告からe-Taxを選択すると
カードリーダーを使って区役所の住基ネット登録を済ませておれば電子申告が可能ですのでフォームをDLすれば今日からでも確定申告が可能となります。

ハイパーリンクされているので自分の気づかない間違いをpcが指定してくれますし、なにせ自宅で申告できるのであのゴミゴミの中で税理士待ちを回避できる大きなメリットがあるので利用しております。

まあ、難しいことはさておいてメダカのベビーの状況です。

そろそろ孵化適合日数に達しますので孵化数も幾分増えかけてまいりました。

では今日のメダカのベビーです。
今日は7匹孵化してくれていました。
画像 001

画像 003

画像 002

稚拙な内容にお付き合い頂きまして申し訳ございません。
もしよければ下記画像クリックして頂ければ管理人が喜びます。
           ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

忍者✖山の星 ハットリくん

毎度、みっちゃんです。

お正月3ヶ日ももうすぐ終わろうとしています。

時の流れは早いものです。

まだ瞼の裏に箱根駅伝野で東洋大の「山の神」柏原の驚異の山登りの速さが焼きついているのに今年は新たな新人日体大の「山の星」服部君が登場してあっさり総合優勝してしまった。

ヒーロー誕生とともにあっさりと涙の歴史に終止符を打ってしまった。

何はともあれ日体大優勝オメデトウ。

さて、我が家では今年2匹目のヒーロー誕生です。

大きくなって服部君のような立派なヒーローメダカになってもらいたいものです。
medakaA 003

medakaA 001

medakaA 002

ご覧頂きましてありがとうございました。

できましたら下記画像クリックお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

早いもので

毎度、みっちゃんです。

早いもので正月三ヶ日ももう3日目です。

今、これといってブログに上げるほどの内容でもなさそうですが、この冬生まれの子メダカも少し大きくなってきたのでアップいたします。


こちらの幹之はもう光が確認できます。
めだか 004

画像 009

画像 004

画像 002

ご覧頂きましてありがとうございました。出来ますれば下記画像クリックお願い致します。
         ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自然の摂理に反しますが

毎度、みっちゃんです。

お正月も三が日の半分が過ぎようとしています。

これから厳冬期を超えて春がやってくる日が待ちどうしいです。

春のおとづれとともにメダカシーズンを迎えますが、早い時点で産卵・孵化を迎え年内に制御になってまらいたいものです。

今の時期は自然界ではメダカは冬眠しているはずですので産卵とは無縁ですが、観賞魚として飼育されている場合は積極的である無しにかかわらず産卵中個体を室内に入れた場合や、温度、照明、ペアリングの条件が揃えば産卵しますね。

業者でもない限り積極的に採卵される方は少ないだろうと思いますが、
良し悪しは別に親メダカの口に入るよりは救出してやりたいとどうしても思ってしまいます。

ヒーター切って、証明時間を短くすれば産卵は止まるでしょうが、意識して止めることもないので春に少々でも
成長して年内産卵もしてくれるので種の保存には早めに採卵するのも一理あるかもしれません。

ただ、今の時期、卵の孵化に時間がかかり孵化した卵殻から水カビの発生で他の卵まで連鎖巻き添えにすることも多いし、孵化途中で☆になることもあり、又、孵化後も針子状態で☆になることも多々ありますのでそれなりに飼育の工夫が必要だと思い知らされます。

これだけのリスクを背負いながらの採卵・孵化に思いとどまれる方が多いのもなるほどと思う次第です。

ただ、この難しい時期に元気に育った子メダカを見るとひとしおの感慨があるのも事実です。

何度か、ブログにアップしておりますが現在の我が家の孵化方式2点です。

画像 001

画像 002

ご覧頂きましてありがとうございました。

できましたら下記画像クリックお願いいたします。
          ↓

にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

ベランダのプラケ

毎度、みっちゃんです。

室内飼いのメダカ中心のブログになっていますので、このあたりで少し表事情でも。

ベランダ手すりに置いている極小プラ家なんですが晩秋のGW(グリーンウォーター・青水)の状態を今も保持させています。

自然流入による雨水の侵入によってGWの濃度バランスは保たれているようです。

昨年の12月半ばくらいまではミジンコを与えたり天気の時には配合粉餌を与えたりしておりましたが現在は餌断ち状態です。

底砂も使用しないベアタンク使用ですがバクテリア効果も発揮できているようです。

この状態で春まで待機させますが未だに一匹も☆になりません。

逆に室内水槽組は過保護飼育が原因かポツポツ☆になる子も出ています。

元来、メダカは低温に強い魚ですのであまり過保護にしないほうがいいのかもしれません。

medakaA 001
まだ外は真っ暗です。

medakaA 002

medakaA 003

medakaA 004

medakaA 005

ご覧頂いてありがとうございました。できましたら下記画像クリックお願いいたします。
                         ↓
                 
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

迎春

毎度、みっちゃんです。

今日は一日、穏やかな一日でいい元旦を迎えることができました。

これから極寒の時期を迎えますがそれを超えると春が間近にやってきます。

我が家のメダカたちも今や遅しと春待をしております。

まずは卵。いつでも孵化できる体制が整っております。

この卵は先週土曜日に採卵したものですので現在で採卵後4日経過しています。

孵化必要日数は250°C/日ですので設定水温27°Cの場合孵化必要日数は約7日ですのであと3日もすれば更かしてくれると思います。

medakaA 005

次は水槽デビュー待の仔魚です。

medakaA 004

ご覧頂きましてありがとうございました。できましたら下記画像クリックお願いいたします。
                  ↓
         
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

2013年元旦、明けましておめでとうございます。

毎度、みっちゃんです。

皆様、新年明けましておめでとうございます。

まだ、夜は開けておりませんが、世の中は新年幕開けを迎えました。

阿部新政権の行動実践力に期待しております。

我が身に係ることはニの次にしまして震災地復興、経済復興に全力を注いでもらいたいと思っております。

我地、大阪でも年末瓦礫受け入れをいたしましたが、積極的に自治体が働きかけて復興支援策を提言してもらいたいと思っております。

年明けからあまり難しい話題はさておきまして、もうずいぶん前にフリーソフトで描いたパソコン画像で新年幕開けで始めます。
鯛

おせちはまず神様に一年の感謝を表して捧げるものらしいですが、やはり夷大黒が釣竿掲げて鯛を抱える姿が神様の中でも私は一番好きであります。

エビでタイは釣れますが、エビ粉でメダカはなかなか思うように色上がりしてくれません。

今年も楊貴妃辺りには一層の色揚げを期待してたっぷり振りかけてみますか・・・
         画像 002

昨夜の大晦日はすっかり諦めていた元旦メダカ。

もう年明けには孵化しないだろうとおもっておりましたら・・・

田の神様からのプレゼントでしょうか?

朝、孵化容器を泳ぎ回る一匹の元気なベビーが♪

画像 002

medaka 002


皆様におかれましても今年一年健康で明るい良き一年をお過ごしいただきますように祈願いたします。

ご覧頂きまして、ありがとうございます。お年玉がわりに画像クリックして頂ければ管理人が喜びます。
                   ↓
          
にほんブログ村