Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラインシュリンプ孵化器新作

毎度、みっちゃんです。

ブラインシュリンプ孵化器新作しました。

今までの500mLボトルでなく、2Lボトルで新作です。

今までのように水槽内の温度利用しませんので、別途ヒーター投入のため電気代の方は覚悟しております。

画像クリックして頂ければ拡大します。
画像

本日のメダカは・・・
medaka 007



ご覧頂きましてありがとうございます。
よろしければ下記画像の方クリックいただけましたらありがたいです。
         ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト

部屋のレイアウト替え

毎度、みっちゃんです。

メダカ、鈴虫、亀、サギソウグッズが氾濫してきましたので思い切ってラック4つ購入して整理しました。

画像 1

画像 3

画像 2
物は多いが金目の物は一切ございませんので泥棒さんに訪問されることはありません。

はっきり言ってゴミ屋敷でございます><

自分では整理したつもりですがごちゃついていますね(笑)

さて、ブラインシュリンプ湧かしも3日ほど続いていますので今日で一旦空けです。

画像

メダカのベビーも日々誕生していますが孵化後の殻がカビて周囲の卵を水カビで犯すケースが出はじめています。画像a

さて、今回のメダカは昨年晩秋に静岡の愛好家さんからプレゼントしていただいた青幹之半ダルマです。ヒレ閉じとガタイの小ささが残念ですがとても綺麗で可愛いメダカです。

画像 001

画像 004

今日もお忙しい中訪問していただきましてありがとうございます。

できましたら下記画像クリックの方もよろしくお願いいたします。
        ↓

にほんブログ村

ブラインシュリンプ孵化率

まいど、みっちゃんです。

今日の寒さは昨日よりはマシで氷も張っていませんでした。

さて、ブラインシュリンプの孵化率です。

①皿式孵化で底面加温、エアレーションなし。
画像Bc 001

この条件が一番孵化率が悪く10%くらいでしょうか?
やはりこの方法は夏場がいいようです。
画像Bc 002
画像Bc 003

②保温水槽に孵化ビンを沈めてエアレーション
画像Bc 004

エアレーションなしの皿式よりはましですがこれも孵化率40%くらいでしょうか?
画像Bc 006

やはり一番いいのは
③水槽内ぶら下げ式底部からエアレーション吹上式が90%超のようです。
画像Bc 007
画像Bc 009

次は今朝生まれのベビーです。
画像c 011
画像c 009
n
画像c 001


ご覧頂きましてありがとうございます。
よければ又下記画像クリックの方もよろしくお願いいたします。
        ↓

にほんブログ村

自作グッズパクられました。

毎度、みっちゃんです。

もう、10年くらい前でしょうか・・・

メダカ飼育する前にサギソウ栽培に興味を持ち、HPを探していると目からウロコのページに出会って浮舟式でサギソウを咲かせる想定外の栽培に取り組みました。

全く手間いらずでサギソウが咲くとはびっくりでした。

開発者は名古屋の方で「東谷山のお猿さん」。HPは今も続けられています。
http://www.geocities.jp/tougokuyamanoosarusan/

P1230054.jpg


しかし、サギソウが咲くまで一年間とてもベランダが寂しいのでなんとかせねば・・・が、メダカ飼育のスタートとなりました。

最初は暗中模索の飼育でヒメダカ20匹を☆にした苦い思い出があります。

その後、抱卵を確認してなんとかこれを孵化させるには・・・?
と、無い知恵を絞った結果、浮舟式サギソウ栽培にヒントを得て浮舟式の孵化器を考案しました。
画像c

もちろん、今も現役で室内水槽で活躍してもらっています。
画像

その後、先日ホムセンのアクアショップでこの商品があるのを発見してあ・・パクられた!と実感したものです。

その後、広島のメダカ飼育の方からも同じくショップで発見したと連絡がありました。

今日、何気なしにヤフオクチェックしていましたら出品されていました。
ohagicat-img600x437-13446591602ztlkx34135.jpg


http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r98293029

私はもちろん購入する気はございませんが商品化する前に一報いただければと思っております><

去年、先方さんから懇願されお貸ししたDVDを無断でコピーされた時も同じ嫌な思いをしたことがふと思い起こされました。

メダカ飼育の発展に寄与できるのはとても嬉しいのですが姑息なやり方は好みません。

ちょっと真面目な内容になってしまいました。

それじゃまた・・・

ご覧頂きましてありがとうございます。
よければ下記画像クリックの方もよろしくお願いいたします。
       ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

稚エビも登場

毎度、みっちゃんです。

今朝は凍てつく寒さでベランダの外部水槽は完全に凍結していました。

裏の公園では国際女子マラソンが開催されるため朝早くから人がたくさん集まっていました。

人工雪山や足湯もあるので子供たちは大喜びでした。

私は但馬牛の串焼きと大分の鳥から揚げだけ食べて帰ってTVで応援です。

残念ながら日本人選手の優勝はなりませんでしたが今後の大会で若い選手の台頭が楽しみです。

福士選手はよく頑張ったけど最後は残念ですね。

負けても相変わらずあっけらかんとした明るい性格で笑いながら答弁していました。

レースをTV観戦しながらメダカの卵を採卵してみました。

medakaA 007

モスの間から稚エビも登場しております。
medakaA 006

メダカの孵化の方は前々回までくらいは約1週間で完全孵化しておりましたが外部の冷え込みとともに要孵化日数も伸び気味になってきています。
画像c

ブラインシュリンプは24時間で孵化しておりました。
medakaA 001

medakaA 002

今日もご覧頂きましてありがとうございます。
できましたら下記画像クリックの方もよろしくお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

メダカの名前

毎度、みっちゃんです。

こんばんは。

人もそれぞれならメダカもそれぞれです。

それも原種の黒メダカから改良メダカの目覚しい進歩ですね。

よくわからないのはメダカの名称が同じ種でもいろいろあることです。

楊貴妃光透明鱗は紅と呼ばれたり篤姫光とも呼ばれているようです。

統一して一種類のみになればいいのですがそうもいかないものなんですね。

medakaA 001

medakaA 004

medakaA 014

medakaA 013

ご覧頂きましてありがとうございます。
できましたら下記画像クリックお願いいたします。
       ↓

にほんブログ村

ブラインシュリンプ孵化器

毎度、みっちゃんです。

ブラインシュリンプの孵化方法にもいろいろありますが、販売店で紹介されている方法ではこちらがわかりやすく親切に説明されています。
http://homepage1.nifty.com/AYASIIDOU/14/sub14.html

こちらも有名な販売店ですが簡単に説明されています。
http://www.brineshrimp.jp/Hatchingmethod.html

一般的にはこちらの方法もオーソドックスな方法です。
http://www.geocities.jp/goleshiiriin/Knack/brine1/brine1.htm

私はいろんな方法を試しましたが

基本は・・・

①3%濃度の塩水
②27°C水温キープ
③エアレーション(孵化率を上げるため)
の3点くらいでしょうか。・・・これで約24時間で孵化します。

最初は500mLペットボトルを使ってこんな方法で湧かせていました。
逆止弁を引き抜きホースからブラインを吸い出しておりましたが面倒なので今はカップの飼育水ごと別容器に移して表面に浮かんでいる抜け殻をスポイドで取り除いてから茶こしフィルターで濾しています。
画像A 1

今使っているのはこんなものです。
エアーストーンも使っておりません。
ジョイントからエアーホースでエアーポンプ直接つないでおります。
画像A 3

稚魚に少量与えるときには皿式もよく使います。
底面パネルヒーターで加温していますがある程度加温できる環境ならなんでも可です。
特にエアレーションしていませんが孵化率を上げるためにはエアレーションは必須です。
画像B 001

画像B 002

保温キープのためにカバーリングします。
画像B 003

もっと簡単な方法はプラケを加温して別の瓶に塩水とブラインシュリンプエッグを入れてエアー攪拌することです。
画像c

いろいろ紹介させていただきましたが与える量により容器の大きさを変えられたらと思います。

今回もご覧頂きましてありがとうございます。
できましたら下記画像クリックお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

自己流ブラインシュリンプの湧かせ方

毎度、みっちゃんです。

今朝の冷え込みは一段と強くて、今も氷が張っています。

この時期の生餌といえばブラインシュリンプがメインです。

自己流、超簡単な回収方法で行きます。

まずは、3%塩水で27°C加温しながらエアレーションして24時間でブラインシュリンプを湧かせます。
画像 001

取り出したものは上部に抜け殻が浮いています。
画像 002

画像 003

浮いてる抜け殻をスポイドで吸い取ります。
画像 004

茶こしのフィルターの一方の端を斜め三角に切り輪ゴムで巻きます。
画像 005

塩水からブラインシュリンプを分離します。
画像 006

フィルターの輪ゴムを外し、水道水につけて終了です。
画像 007

ご覧頂きましてありがとうございます。できましたら下記画像クリックよろしくお願いいたします。
          ↓

にほんブログ村

針子飼育

毎度、みっちゃんです。

先ほど夜間の突然の雨が降っていました。

今日はコーナンe-shopで購入したメタルラックが到着の日です。

ベランダ水槽整理に使うつもりですがよく考えると室内2部屋がメダカグッズや鈴虫の容器・飼育用品で満杯の状況ですのでとりあえず組み立てて使えるところから使ってみてよければ再注文するつもりです。
4522831230372_1_large.jpg

到着して組み立てました。屋外ではダメなようですが室内で使えるのであと3つ注文しました。
画像


針子飼育についてですが・・・
卵孵化>針子>仔魚>稚魚>成魚と成長する段階でやはり個体の小さな針子は弱くて☆になる可能性が高く特にこの時期落としやすいです。

今まで孵化してからプリンカップで粉餌を与えていましたが飼育水が傷むのかこの段階でも☆になっています。
medakaA.jpg

こちらのカップでは孵化後1~3日の針子を入れていますが餌は与えず飼育水に活力剤のみ加えています。
medakaA 002

その後、プラケで保温・エアレーション飼育しておりましたがそれでも数割は☆になっていました。
medakaab.jpg

針子がある程度落ち着いてきたら35cm水槽に入れてみようと思います。
ある程度容器が大きいと水質・水温ともに安定するので落ちにくいと考えてのことです。

針子状態を脱して仔魚クラスになるともう安全です。

ブラインシュリンプ孵化器セットしました。明日、明後日と湧かそうと思います。
burain.jpg

今回もご覧頂きましてありがとうございます。

又、クリックもよろしくお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

孵化率100%を目指して(2)

毎度、みっちゃんです。

先日に引き続き、孵化率100%を目指してです。

今日は2匹孵化し始めました。
画像 001

孵化水槽に3つの孵化容器で管理しておりますが今回も水カビに犯されることなく100%孵化の目標が達成できそうです。
画像 003

画像 002

画像 004

武士に二言はないと申しますが嘘つき呼ばわりされずにホッと胸をなでおろしております(笑)

できましたら下記画像クリックの程、よろしくお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

衝動買い

毎度、みっちゃんです。

又、衝動買いの悪い虫が騒ぎ始めました><

まず購入したのはコーナンe-shopで黒容器。

容器は安いのですが送料が3つ買うより高いので5つ買ってしまいました。
4991068150560_1_large.jpg

次に今日ネット通販で紹介されていたメタルラック。
棚板一枚で80kgまでOKらしいのでこれもついついクリックしてしまいました。
4522831230372_1_large.jpg

使い物にならないときは室内雑品の整理棚にでもしますか・・・

それではメダカで気分一新してください。
medaka 002

medaka 005

medaka 001

medaka 003

写し方によっては幹之に見えませんね。
medaka 006

medaka 008

medaka 009

medaka 007

今日もお粗末さまでした。
できましたら下記画像クリックお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

神も仏もいないのか

毎度、みっちゃんです。

今日は1月23日、決して郷ひろみのCMの信田屋グループのパチンコ記念日ではありません。
馬鹿な話はさておいて、昨夜のTVニュースで報道されていました。

アルジェリアで亡くなられた日揮部長のお母さんの取材でした。

陸前三陸町で地震と津波で全てをなくされ避難所生活を余儀なくされておられる82歳の高齢の方ですが唯一の自慢が自慢の息子さんでした。

遠渡はるばるアルジェリアまで派遣されて帰国したら会うことを約束されておられたようですが願いかなわず脂肪が確認されたとのことでした。

犯人は許せないのは当然ですがアルジェリア政府のとった行動自体安倍首相と同感で許せる行動ではないと思います。

国情が違えば人命さておいて軍事行動を取ることが当たり前のようなアルジェリアの首相発言でした。

この世に神も仏もあったものでないとつくづく思い知らされました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともにお母さんに頑張っていただきたいと心から願います。

さて、メダカたちが餌くれと催促しておりますので朝食を与えます。

medakax.jpg

ご覧頂きましてありがとうございます。
例のごとくクリックお願いいたします。
        ↓

にほんブログ村

添加剤もそれぞれ

毎度、みっちゃんです。

今日3度目の更新です。我ながらよくやるなあ・・・と思っております(笑)

タイトル通りからスタートします。

まずは、メダカ以外にも観賞魚でお馴染みの
①PSB細菌。
medaka.jpg

水質浄化栄養細菌とか言って何やら訳のわかったようなわからないようなピンクの液体です。
光合成細菌とかでバクテリアの発生していない立ち上げの水槽に効果があるようにコメントされてる方が結構います。
価格もかなりの大幅な差がある商品で鰹節で培養も可能です。

35cm水槽くらいだったら2ccを毎日添加するようです。

私の飼育仲間の方で去年から使い始めて冬場の効果絶大という方もいらっしゃいます。

②御神田の水
medaka1.jpg

ブログ村に参加されておられる方で使用されておられる方も多いので多くの説明は不要かと思いますが、オーナーさんが熱心な方で自ら実証されているところが注目点です。
特にバクテリアの影響を深く研究されているところがいいですね。
本来の使用目的は土壌改良などにかなり多量に使われているらしいです。
この商品は2年前の夏に私自ら焼酎水割りに高濃度液を投入して、人体実験しましたので安全性は問題ないと思います(笑)

使用量は二万倍希釈液。

③ミジンコ繁殖剤EX
medaka2.jpg

北九州メダカセンターさんで販売されている商品です。
本来の目的はミジンコの繁殖ですがメダカの稚魚の生育がかなり早くなるらしいのです。
難点は粉体を水に溶かすと茶色くなるので観賞用には不向きな点です。

ミジンコ繁殖には本剤100gを水30Lで希釈して使うようですがメダカ稚魚飼育にはその上3倍約100Lで希釈しても効果があるそうです。

換算すると一万倍希釈液になるのでしょうか。

④HB101
medaka4.jpg

TVやラジオでもCMがあったり大相撲の懸賞にも宣伝されているので皆様よくご存知だと思いますが、植物以外動物にも使用可能とメーカーのHPにも歌われています。

使用は6万倍希釈液。

なんと45cm水槽なら右のサンプル瓶で2年間使える計算になります。

最後にどの商品も特性が有り自らの環境に即した製品選択はご自身の判断ということになります。

まだ他にも水作りの方法もいろいろあるのでご自身であたってみてください。

ただどの製品も企業秘密なのか内容成分の添加量などの詳細はわからずじまいです(笑)

最後までお付き合いいただいて恐縮です。
できれば下記画像クリックよろしくお願いいたします。
        ↓

にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

孵化率100%を目指して

毎度、みっちゃんです。

まだまだ寒い日が続きます。こちら大阪では節分のころが寒さのピークでしょうか?

奈良のお水取りが始まる頃には春の訪れです。

去年は桜の開花と同じくして外部水槽でも産卵が始まりました。

今は、一水槽のみ採卵を行っております。
これは1月20日に採卵したものです。
画像B 002

画像B 003

画像B 004

消毒と無精卵の選別に低濃度メチレンブルーを使用しています。
画像B 005

この消毒済みの卵をプリンカップごと底面パネルヒーター加温を3日間続けました。
medaka 01 (1)

次にメチレンブルー溶液を洗って卵を浮舟式孵化器具に20~30個づつ分けて入れます。

卵を着床させると水カビに犯されやすいのでメッシュを利用して水の滞りを避けています。
こちらは加温水槽でエアストーンにてエアレーションしている孵化水槽です。
画像A 001

こちらは直接親水槽に浮かべて孵化させています。
証明までの距離が短いので加温W効果狙いです。
画像A 002

時には百均で仕入れたレフランプを改造して手作りレフランプで超高温加温したりもします。
このランプは50Wですがすごい熱量で下手に蛍光灯のプラスティック部分などに当たると溶けてしまいます。
画像A

今回はたまたまですが水カビに犯されることもなく100%の孵化が実現できました。

お付き合い頂きましてありがとうございました。
できれば下記画像クリックお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

暗中模索

毎度、みっちゃんです。

久々の雨でした。
雨の量は20~30mm程度しか降っていないようでした。

さて、試行錯誤、暗中模索の冬場の針子飼育ですがそろそろ本腰を上げて本格的な春までに稚魚クラスまで仕上げて初夏に入る頃に選別、交配させたいと思っております。

この冬一番生まれの仔もすっかりメダカの姿になり幹之特有の背光も見られるようになりました。
画像見にくいのはカメラの性能で決して私の腕が悪いのではございません><(苦笑)

画像B 002

画像B 007

画像Bc 001

こちらが昨日立ち上げました針子用水槽35cmです。
スネールの子供たちがたくさんガラス面についております。
画像c 001

昨日までは隣のこの水槽は悠々と泳いでいましたが今は密集状態にかわりました。
画像c 002

孵化容器では今日も孵化しております。
今回は無事水カビに犯されることもなく100%孵化率を達成できました。
画像A 003

画像A 002

昨日の続きの活力剤の件です。
こちらの活力剤は6万倍希釈液使用で、この5mLサンプル容器で60cm水槽で一回分目薬2滴=50μL×2=100μ
L使用ですので50回も使えます。

他社製品は一万倍希釈品と二万倍希釈品がうちにはありますが6万倍希釈は群を抜いております。

http://www.hb-101.co.jp/products/detail.php?product_id=14


コスト的にも2300円の100mLですから飼育水1Lあたりの価格は僅かに0,038円と他の商品を圧倒しているようです。

ただメーカーの報告を鵜呑みせずに自家環境でどうあるかが一番の問題です。

バクテリアの発生など触れられていない点が不十分ですし、ただ、いいと言われるだけで使うのはは子供の使いでしょうね。

まあ、春までの室内保護期間にチェックしてみたいと思っております。

ご覧頂きましてありがとうございます。

できましたら下記画像クリックの程よろしくお願いいたします。
           ↓

にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

活力添加剤

毎度、みっちゃんです。

先程から久々の雨です。今少し雨足が強くなってきました。
夏場なら恵みの雨ですが冬の雨は早く上がってもらいたいです。

去年は冬期は全く採卵せずに春待ちで採卵しましたが、今年は一水槽のみ採卵を行っております。

冬場は有精卵を確保して孵化しても針子の段階で☆になる仔も多いのでほとんどの方は春から頑張られることだと思います。

今日は室内の一水槽を空にしてそちらを針子飼育用にセットしました。

これで針子が落ちることも少なくなってくれることと期待しております。

メリットといえばひと足お先に稚魚確保できるので不慮の変に備えありというところでしょうか・・・画像B 003

私はあまりきっちりした正確でないのでメダカの歩留まりに関してシビアーになる方ではないですが、日毎成長したメダカが腹を上に向けている姿を見ると何とかしてあげなければと思うのは誰しも同じだと思います。

今まで、いろいろな添加剤を試しましたがそれぞれの良さがありまた使われて納得のいく結果をブログに公表しておられる方を見かけるとつい使ってしまいたくなります。

我が家にも数種類の添加剤がありますが全くと言っていいほど放置されているものを発見しました。

もう3年くらい前に買ったものですが何あろう実の妹に勧められて購入した次第です。

私は、植物の方は音痴ですので手元にあってもなかなか手が出ませんでした。

先程、メーカーのHP見ておりましたら60cm水槽に週一で2滴添加してもらいたいとあります。

表示成分も杉、ヒノキ、松、オオバコの抽出成分とか・・・曖昧な内容ですがあまりメダカ飼育の方の間で広まっていないので自分が先発隊で使用してみようと思っております。

画像B

ここは一番「天上天下唯我独珍」の精神でチャレンジいたします。
結果はどうなるのか自分でも楽しみにしております。

ご覧頂きましてありがとうございます。
よければ下記画像クリックお願いいたします。
        ↓

にほんブログ村

採卵

毎度、みっちゃんです。

久々、メダカの卵、採卵しました。
今日は有精卵が結構ありました。
あまりこの時期育たないので、採卵したくないのですが、親の口に入るより救出したほうがいいのではと思っております。
画像B 002

画像B 004

画像B 003

メチレンブルー低濃度溶液で消毒と無精卵及び途中死別卵の選別です。
画像B 005

ご覧頂きましてありがとうございます。
できましたらクリックの程よろしくお願いいたします。
        ↓

にほんブログ村

ブラインシュリンプが湧きました。

毎度、みっちゃんです。

昨日、夕方5時からスタートしたブラインシュリンプ孵化です。

稚魚も少し大きくなってきたのでスタートするにはいい頃合だと思います。

孵化器具は自作のペットボトル改造です。
3%塩水で27°Cキープ24時間、投入エッグ0.1%
画像A 001

完全に孵化しております。
画像A 002

しばらく置くと殻が分離して上に浮くのでスポイドで除去
茶こしフィルターで濾します。
画像A 003

水洗いして容器に移します。
画像A 004

私はここで買ってはおりませんが説明が非常に親切です。
又、店の名前がとてもいいです(笑)
http://homepage1.nifty.com/AYASIIDOU/14/sub14.html

それじゃまた。
少しはお役に立ちましたかな・・・?
できれば下記画像クリックお願いいたします。
     ↓

にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9

針子クラス~稚魚へ

毎度、みっちゃんです。

今日はポカポカといい天気です。

針子水槽覗いてみました。

この時期によるものか個体の弱さか生存率は50%あるなしくらいだろうと思います。
元気に育った子は針子状態から稚魚クラスに近づきつつあります。
画像 006

画像 005

画像 009

今も産卵・孵化・生餌作り一体化水槽内で針子が誕生しています。
IMG_5972.jpg


針子だけではさみしいので成魚写真も載せておきます。
画像 003

画像 05

IMG_5975.jpg

IMG_5971.jpg

IMG_5976.jpg

やはり昼間は太陽光が入るので夜に比べて撮影しやすいです。

今回もご覧ただきましてありがとうございます。
  御手数ですがクリックも忘れずにお願いします。
         ↓

にほんブログ村

未熟な撮影

毎度、みっちゃんです。

ブログ村などの上位ランキングの方の内容を拝見するとまず画像が美しい。

撮影機材も然ることながら卓越した撮影技術をお持ちなんだろうと推測しております。

公開する以上は人様に見ていただくことになるので出来るだけ美しい画像をお届けしたいのですが何せ知識も機材もましてや写真撮影のズブの素人の私にとっては至難の技というよりほかございません。

デジカメは二台保有しておりますが操作方法も同じようにいかないので余計に頭を悩ます要因になっています。

一台はフジフィイルムのファインピクスA610というタイプでもう6~7年前の機種でしょうか?仕事で使っていたものですが今はミジンコや稚魚を撮るのに使っております。
画像 002
ミジンコ撮影など微細なものはマクロ機能でも捉えきれないので苦肉の策でペットボトルを加工して市販の20倍くらいの携帯顕微鏡をセットしたり、百均のルーペを取り付けて稚魚撮影したりしております。
ダフニア
このカメラは600万画素ほどしかございませんが使いやすいので結構よく使っております。
室内水槽の照明を消してマクロ設定でズームを使用し内蔵ストロボを使うとこの程度までは撮影可能です。
画像 001a

medakaA 002

画像 004

もう一台はキャノンのパワーショットG9という3年前のモデルですが当時結構高くて5万円近くしたように記憶していますがマクロ機能が一番接写度が高くてまたクローズアップレンズが装着できるメリットがあるので購入いたしました。
画像A 002
画像A 001
こちらは結構クセがあって私のような写真の素人ではあまりうまく使いこなせたことがありません。
medaka 001
medaka 002
medaka 001
medaka 003
まあ、ご覧頂いて不快感を与えることが無いようでしたらご容認くださいますよう平にお願いいたします。

稚拙な内容に付き合って頂いて恐縮です。

できましたら下記画像クリックの程、よろしくお願い申し奉ります。
        ↓

にほんブログ村

産卵・孵化・生餌作り一体化水槽

毎度、みっちゃんです。

今日は寒くて午後4時くらいには小雪がちらついていました。

ダイエット作戦も功を奏し正月以来5kg減を保っております。

さて、産卵、孵化、生餌作り一体化水槽ですがペットショップで格安品の35cm位のガラス水槽で底砂を入れてモスを入れ、そこに産卵させています。
medaka 002

産卵はコケのモスに着卵です。
画像 003

採卵後の孵化容器は右の浮舟で。
medaka 001

medaka 005

生餌作りはブラインシュリンプエッグを塩水3%濃度で加温、エアレーション。
画像 002

medaka 003

本日はこれにて終了。

お粗末さまでした。

できましたら下記画像クリックお願いいたします。
       ↓

にほんブログ村

ここが気になる

毎度、みっちゃんです。
今日は阪神大震災から18年目にあたります。
ちょうど震災の前の晩にに仕事の後輩の家で飲んでいて地震の話題になり「大阪は絶対に大きな地震はこない」と豪語したあと5時間後の朝5時17分に大揺れしました。

ちょうど風呂から上がったばかりで着るものもまとわずテーブルの真下に逃げ込んだのを思い出しました。
突き上げるような縦揺れに続き横揺れの時はもうだめだと思ったものです。


昨夜は夜間トイレにもいかず熟睡しました。
おかげで体も調子がいいようです。

さて、楊貴妃透明鱗光(篤姫光)ですが春の産卵期に備えて選別したいと思っております。

気になる点はガタイの大きさとヒレ背曲がりですが光系はどうも若干の曲がりは出るようです。

まずは上見で黒容器と透明カップで撮影しました。

medakaA 008

medakaA 011

どうも、黒容器では色が冴えないように思います。

次は横見。♀個体ですね。


medakaA 014

medakaA 016

まだSM寸くらいなので色乗りやヒレの状態はイマイチです。

medakaA 023

medakaA 019

medakaA 027

medakaA 022

①に関しては成長とともに大きくなり色も乗ってくれると思います。

②に関しては気になりますがどうしても光系の場合曲がりが多少出てくるのでたくさんのF1から選別しか仕方ないようです。

③に関しては産卵に適した腹作りをブラインシュリンプでやろうと思っております。

ご覧頂きましてありがとうございます。
できますれば下記画像クリックの程よろしくお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

種親候補外

毎度、みっちゃんです。

それにしても寒いです。PCのキーボード打つのに指がかじかんでおります。

オークションで落札した稚魚ですが、なかなかこれぞといった個体に巡り会いませんが、まあ、元気で育ってくれれば価格が安い分まあいいかと思っております。

もう少ししっかりしたガタイなら色がよく、種親候補にできるメダカなんですが、残念ながら尾ビレ手前で背曲がりで幅体高がイマイチで種親候補にはできない紅白系です。

色はまあまあだと思います。サラサというのか?かすりというのか?
medakaA 005

尾ビレの手前で骨曲がりです。腹の部分の肉付きもイマイチです。
medakaA 018

medakaA 006

medakaA 004

medakaA 003

medakaA 002

medakaA 007

どちらかというとやせ細り系でしょうか?
medakaA 010

medakaA 014

ご覧頂きましてありがとうございます。

よければ下記画層クリックお願いします。
        ↓

にほんブログ村

ホテイの越冬

毎度、みっちゃんです。

今日は暖かく日差しもあります。しかし、朝は冷え込みが強くてプラケには氷が張っていました。

秋に植え込んだホテイですが、もうすっかり土より上は枯れてしまっております。

凍結が続いて根まで腐らなければいいのですが・・・

春に復活してくれるのを楽しみにしております。

画像 002

ご覧頂きましてありがとうございます。

よければ下記画像クリックお願いいたします。
        ↓
  
にほんブログ村

ショート、半ダルマ、ダルマ


毎度、みっちゃんです。

近頃、体調崩してブログ更新もままになりません。

今日は、玄関先のダルマ系を掬って撮影しました。

すべて自家繁殖個体です。
medaka 028

medaka 026

medaka 021

medaka 019

medaka 014

medaka 013

medaka 012

medaka 011

medaka 008

medaka 005

medaka 004

medaka 001

medaka 002

medaka 003

見辛い画像見ていただきまして恐縮です。

もしよければ下記画像クリックお願いいたします
          ↓

にほんブログ村

治療2日目

一昨日、風邪で一日中寝込んでしまったのが原因かどうかは定か出ないですが昨夜は一睡もできませんでした。

体が睡眠要求しないならそれはそれでよしとすることにいたします。

心臓病の本を開いていたらサギソウで作った栞が出てきました。

手作りの栞もいいものです。
DSCF1293.jpg

沈黙のキラー

毎度、みっちゃんです。

これからは自身の病魔との戦いの記録になります。

成人病は沈黙のキラーと言われるように自覚症状がほとんどないので気づかぬうちに進行して重大事象が発生してやっと認識という厄介なものです。

以前からメタボからくる高血圧、高脂血、糖尿など指摘されているが自覚症状がなきためどうしても生活習慣を改めることもなくここまできましたが、いよいよ何かをなさねば確実に大きな問題が生じるところまできたような気がします。

薬だけのコントロールでは種類や数量が増加する一方でまず薬の種類が減るということはありません。

現在、心房細動から起こり得る脳血栓治療薬としてはワーファリン3錠で適切な血液の流れは確保できているようなのですが、右手に軽いしびれが常駐してしまっている段階です。


糖尿の方も去年の三月頃にMAXまで行きHbA1Cが9.3と入院スレスレまで行きましたが5月頃に7くらいまで下がりそれからどんどん減って正常値近くまでなっていますが薬のコントロールか朝の野菜スムージーの好結果かまだ未知数です。

心房細動もそれ自体が生死に関わることはなさそうですが脳梗塞の主要因として挙げられているので薬物治療以外ではペースメーカーや心臓を高周波で焼いたり全身麻酔で電気ショックなど想像するだけでゾッとする内容の治療方法が掲げられております。

自身でできる改善策としては、禁煙、節酒、ダイエット、運動のようですがとりあえず、節酒、ダイエット、節煙あたりから頑張ってみるつもりです。

雨の成人式

毎度、みっちゃんです。ご無沙汰しております。

足の皮膚病の腫れに続いて風邪かインフルエンザかわからない症状で今回もまた休日の救急病院探しに奔走しておりました。

ようやく一段落ついてブログ更新する気になりました。

今日の成人式、こちら大阪では雨でしたが関東以北ではかなりの雪に祟られたようです。

スポーツ関係のイベントも各所延期が多かったようです。

過去を遡る40年前には小学校グループ、中学校グループ、高校グループと飲み会の誘いに困惑した思い出があります。

結局は高校グループと2次会、3次会まで付き合った思い出が懐かしいです。

久々のメダカの画像ですが針子はまだ小さいままですので隣の水槽の幹之と篤姫です。

まずは混泳・群泳です。
画像 007

画像 008

次は幹之
画像 016

画像 015

そして篤姫です
画像 018

画像 011

本日これにて終了です。

ご覧頂きましてありがとうございます。

よければ下記画像クリックお願いいたします。
          ↓

にほんブログ村

本格稼働

毎度、みっちゃんです。

先週から仕事スタートされている方もたくさんいらっしゃるでしょうが本格可動は今日からの方が多いのではないでしょうか?

2度目の阿部日本丸ですが参院選までは何か穏便策で借りてきた猫のような気がしてなりません。

隣国の刺激を避け柔和作を選択されているのですが本来は自民党タカ派的存在の方ですがタカというよりハチドリのような気がいたします。

今年年末には国民が明るい顔をして未来への希望の持てる国になってくれたらありがたいのですが・・・?

個人的に明るい話題とすれば昨日の発表だったか生命保険料金の引き下げだけですかね?
こちらも情報だけをネットで知っただけで生保会社からの通達はまだありません。

これ以上進むと個人の愚痴が出てきますのでひとまず話題を変えさせていただきます。

メダカの孵化も昨日はほぼ不可日数に達したのかたくさんのベビー誕生に恵まれました。

medakaA 003

medakaA 001

medakaA 002

ベビーの確保はほぼ順調に進みましたので次のステージはSS寸くらいまでの成長飼育です。

初期段階で生まれた針子は体力がなかったのか途中☆が結構出ましたが、先々週あたりからは落ち着いてきているようです。

約一ヶ月で視覚確認でメダカらしい姿になっているので来月頭辺りにはそれなりに育ってくれていることでしょう。

お忙しい中、ご覧頂きましてありがとうございました。
もしよければ下記画像クリックお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村

今年は春から縁起がいいわい

毎度、みっちゃんです。

シンザン記念あまり買う気はしなかったが宝くじも外れたし、金杯も乾杯とは行かなかったので一念発起してみました。

結果はささやかながら見事的中。

受付内容
件数 場名 レース 式別 馬組 金額 的中
(1) 京都(日) 11R 3連複  02-05-06 100円   
(2) 京都(日) 11R 3連複  02-05-08 100円   
(3) 京都(日) 11R 3連複  02-05-12 100円 的中
(4) 京都(日) 11R 3連複  02-05-14 100円   
(5) 京都(日) 11R 3連複  02-06-14 100円   
(6) 京都(日) 11R 3連複  02-08-14 100円   
(7) 京都(日) 11R 3連複  02-12-14 100円   
(8) 京都(日) 11R 3連複  02-05-07 100円   
(9) 京都(日) 11R 3連複  02-07-14 100円   
購入金額 900円 払戻金額 4,760円

メダカのベビーもたくさん孵化してくれました。
medakaA 001

medakaA 002

それでは本日の室内メダカで終了します。
画像 020

画像 005

画像 008

画像 014

画像 015

ご覧頂きましてどうもありがとうございました。

今、メールで宮城のメダカ飼育の方からベビー誕生の嬉しいコメントが寄せられました。

今日一日いいことでいっぱいでした。

もしよければ画像クリックして頂ければ管理人が喜びます(^_^)
         ↓

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。