Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムシトリスミレ

ムシトリスミレ到着後、3時間経過後の状況です。

画像A

このような状況ですので回復してくれればいいのですが・・・
スポンサーサイト

メダカ撮影ステージ

毎度、みっちゃんです。

本日二度目です。

ブログ村拝見していましたら、メダカ撮影ステージの紹介をよく目にしますので遅ばせながら私も参加です。

こちらは数年前の自作品です。
淡水魚クラブさんのページを参考に作りました。
その当時はクラブ会員になるとスケール付が格安で手に入ったのに自作してしまいました><
もう数年経ちますが水漏れはありませんよ。

作り方はこちらで紹介されてます。

http://sakutansui.fc2web.com/sub7.html

画像 001


次は百均商品です。

左はセリアの商品で右はダイソーのゼムピン入れです。
画像 002

最後はプロに別注頼んで作ってもらいました。
さすがに接着剤の汚れはございません。
画像 003

ご覧いただきましてありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メダカ仲間

毎度、みっちゃんです。

サギソウの方もだいぶ成長してきています。
サギソウ


今日はメダカ仲間が来てくれます。

勤め先がわりと我が家に近いとのことで、仕事帰りに立ち寄ってもらえるようです。
とは言っても、「見るところのない狭い我が家ですので来てもらっても参考にならないですよ」と伝えましたが
JMA春の展示会で会って以来、5月の連休の時に訪問の電話をもらってその時に返信が遅れてだいぶ先まで戻ってられたので帰ってもらうのも何かと先で会うことにしましたので今回は粗相の無いにしたいと思っております。

この方はもうずいぶん昔のことのようですが、松山のポリーさんと言われるHPを出されておられる方の私の投稿を見てメダカ飼育を始めたと言われる『超』珍しい貴重な体験をされた方なんです(笑)

私のメダカ飼育の目的の一つには、一人でもメダカ飼育に興味を持ってもらえる方が増えることを目標にしておりましたので特に感慨深いものがあります。

もう一つは極小の環境でも産卵まで結びつく環境です。こちらは毎年高齢になる自分に対するテーマです。

春の展示会ではその話を北澤会長から聞きまして次の日も会場にお邪魔して面会してまいりました。

今日は夕方に来られるようですので喫茶店でのメダカ談義となりそうですが心ウキウキ今から楽しみです。

さて、我が家のメダカも孵化した稚魚がぼちぼちその姿の片鱗を見せかけてきました。

中で珍しい子はこちらです。

体内ブルーでなくて妖しいエメラルドグリーンのように見えます。
どう成長してくれるのか楽しみです。めだか 008

めだか 009

今日は幹之ダルマで〆ます。
めだか 007

めだか 006

めだか 001

本日もご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

賑やかになりました

毎度、みっちゃんです。

この時間でもう暑いくらいです。

ムシトリスミレも二鉢目が開花を始めております。
CIMG1473.jpg


メダカのベビーや鈴虫のベビー誕生で我が家も賑やかになっております。

飛白、三色錦の卵が我が家にやってきたのが12日16時40分ですので11日以上孵化にかかっておりましたが9割ほどは先ほど孵化を確認できました。
画像 004

スズムシも孵化が遅いのでやきもきしておりましたが昨日一ケース目が孵化を始めております。
画像

ミジンコは安定供給可能ですし、ブラインシュリンプも一昨日より始めた二段階処理でほぼ100%孵化ができそうです。

こちらは一日目の前処理段階で、全く孵化しておりません。
画像 002

二段回目はこちらの孵化器具で対応しています。
画像 006

処理後の結果はこのようになります。
画像 001

それでは皆様、良い一日を。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

暑いです

毎度、みっちゃんです。

暑いです。とにかく暑いです。

5月というのにこの暑さ、一昔前なら2月後の気温でしょう。

地球温暖化が叫ばれる昨今、北極の海氷は今も減少の一途をたどっているらしいです。

メダカも日よけ対策どころか冷房装置がなければ飼育できなくなる時代が来るかもです。

今朝はAM:2:30に起床でPCのバックアップとHDD入れ替え作業を済ませ、ブラインシュリンプ分離作業と、塩水作り、メダカの針子移動、餌やり、植物の水遣りとバタバタしておりました。

その後、歯医者の予約治療と、散髪を済ませてから、天王寺まで出かけてきました。

さて、この暑さで連日、無数のメダカが深続けておりますが、もうヒメダカ、黒めだか、青メダカの採卵は卒業です。

ヤキモキしていた睡蓮は昨日開花を確認でき、残るはサギソウの開花と鈴虫の孵化です。

鈴虫はあまり孵化しないので、昨日、近くのショップに購入に行ったら5月初旬で販売終了とか・・・

がっくりしておりましたが、何気なく、帰宅後、水スプレーしておりましたら一ケースに何やら動くものが・・・

鈴虫のベビー誕生です。

これで残すはサギソウの開花のみですが、こちらは問題無さそうです。

あまりイイ写真は撮れませんでしたが、気休めにアップしておきます。

画像 002

画像 001

CIMG1471.jpg

CIMG1468.jpg

本日もお忙しい中お立ち寄りいただきまして恐縮でございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブラインシュリンプ孵化率アップ

毎度、みっちゃんです。

ブラインシュリンプの不可方法いろいろ試しましたが、現在のイチオシは、こちらです。
画像

左側のペットボトルで先ず攪拌と、エッグの軟化を促進します。
次の日に右のボトルで撹拌すればほとんど孵化してくれています。

さて、こちらは飛白三色錦透明鱗の卵としてオークション落札した卵です。画像上ですが、親個体が良さそうなので入札しました。
到着が5月12日16時40分なので着後11日になろうとしております。
底面パネルヒーターMAX温度で加温中ですがなかなか孵化してくれませんが10日間の水カビとの戦いにそろそろ終止符が付きそうです。

画像 002

こちらが孵化したばかりの3色錦透明鱗の針子です。この段階で色素胞分散が見られるので飛白になってくれそうで期待です。

画像 004

本日もお付き合い頂きましてありがとうございます。

お手数おかけいたしますが、右手人差し指にて下記画像を一押しお願いいたします。
             ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

睡蓮とメダカ

毎度、みっちゃんです。

もう夏真っ盛りです。

タイトル通りでコメントはありません。

この光景が好きで1年間頑張っております。

画像 003

画像 007

画像 004

画像 005

本日もご覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

ブログの活用法

毎度、みっちゃんです。

これからしばらく天気が続くようです。この間にメダカの採卵頑張らないとと思っております。

さて、ブログの本日のテーマ。(ブログの活用法)なんですが、

私はよくヤフオクや楽天ショッピングしますので相手との連絡を取る際に、画像添付欄がないことにいつも疑問を感じていました。

評価を与える場合にこういう内容なのでこう評価しましたの証が言葉だけでは相手に伝わらないのでこういう方法を取りました。

要するに届いた商品を画像撮影してブログに貼り付けて、ブログのURLを支持すれば相手先にわかりやすく説明できると思い採用しました。

画像 002

本日は短くまとめました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

届きました。

ムシトリスミレ イオナンサ届きました。

2.5号素焼き鉢に水苔植え完了しております。
画像 001

うちでは北米産はプリムリフローラ(ローズ)が2鉢共今開花しております。
画像

いいのかどうか?

毎度、みっちゃんです。いつの間にか初夏になってしまいました。
これからは好きな季節というか薄着が楽なので助かるだけなんでしょうが・・・

セダムの挿し芽を始めましたがちんぷんかんぷんなのでうまくいくやらどうやら・・・?
画像A

メダカ飼育は最適な時期を迎えましたが、私の方は今まで通り試行錯誤の連続でいいこともあれば、逆もあります。
悪いことは反省材料に一層の努力と研鑽したいのですが、どうにも余り私には着実な歩は無理なようです。

ブラインシュリンプの孵化方式も蛍光灯からの吊るし方法は、卵が水槽内に飛散しやすいのでこんな方法に切り替えてみました。
画像A 009

こちらはミジンコの方ですが、カイミジンコもどっと湧いていますのでこれを分離するのはなかなか難儀なことです。
画像


タイトルの件ですが、どうも年とともに出歩くのが億劫になり、つい便利なネット購入が日夜増加する一方になってきました。

玄関まで宅急便のお兄さんが届けてもらえるのは、出不精になった私にとっては渡りに船ですが、いいのや悪いのやら疑問に感じるこのごろです。

画像 004

中身はこれです。
CIMG1440.jpg

さて、そろそろメダカに移ります。
まずは幹之ダルマの抱卵。
卵が食べられそうです。
画像 001

画像 003

ついで、楊貴妃。
皆様のように赤くはありませんがそれはそれで良しということで・・・
CIMG1417.jpg

CIMG1416.jpg

さて、今日はこのくらいで・・・またの出会いをお待ちしております。
ご覧いただいた足跡を残して行ってくださいませ。
            ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日もいい天気

毎度、みっちゃんです。

連日、好天が続いていますがあすの昼からは雨の予報です。

そろそろ田植え時期ですので雨も降らないと困りますね。

我が家のムシトリスミレは八重咲き満開になりました。
CIMG1411.jpg

百均に売っていたセダム。
屋上緑化に露出防水の上によく置かれています。
CIMG1412.jpg

今日はスドーのサテライトが宅配便で届きました。
稚魚飼育や、ペア組して産卵箱としても使えそうで用途を考え中です。
画像

メダカの話題に切り替えます。
こちらの針子は卵からしっぽが出て4日目にしてやっと泳ぎだしました。
画像 005

こちらは京都の観音めだかさんの稚魚ですが、これで室内管理で孵化後1月近く経ちます。
春先は成長が鈍いですね。

小さいのに広い水槽に入れているのであまりうまく写せませんでした。

CIMG1403.jpg

画像 006

画像 009

さて次は室内保護中の幹之の仔魚です。
CIMG1396.jpg

CIMG1394.jpg

CIMG1397.jpg

こちらは白幹之でしょうか
CIMG1394a.jpg

本日もお忙しい中、ご覧頂きましてありがとうございます。
それでは例のごとくこちらをポチリとお願いいたします。
          ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

幹之ヒカリダルマ抱卵

毎度、みっちゃんです。

懸賞には縁遠い、私にもまぐれ当たりもございます。

カゴメの通販キャンペーン商品の「トマトジュース」購入したところプレゼント応募券が同封されていたので投稿したところ忘れた頃にポット植えのトマトの苗が4鉢送られてきました。

早速、百均で、8号丸鉢と水受け皿とジョウロを仕入れてきました。

底敷石,化学肥料、ハイポネックス、ミリオン、HB101、除虫剤等はありますので今日にも植え付けてベランダ栽培始めたいと思います。

さて、メダカのほうはいたって順調と申しますか・・・
まだ、無精卵が結構多い毎日ですが、幹之ヒカリダルマも抱卵を始めました。

CIMG1393①

CIMG1380.jpg

CIMG1383.jpg

CIMG1393.jpg

画像 007

カメラが変われば写し方にもよるんでしょうが全く違うメダカのようです。

こちらは、だいぶ成長したS寸をスペースの関係上机の隣の室内ガラス水槽で保管しているものです。

画像 001

本日もご覧頂きましてありがとうございます。

例のごとくポチリと一発お願いいたします。
            ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

幹之稚魚移動

毎度、みっちゃんです。

毎日、好天続きです。

ムシトリスミレもほぼ満開になりました。
CIMG1364.jpg

ヤフオク落札できた、ムシトリスミレを用土に移し替えしました。
画像 002

今年生まれの幹之の稚魚たちもベランダが手狭になってきたので、一時室内水槽に移動しました。
画像

透明鱗も少し大きくなりました。
少しラメが混じっていますがフブキ之DNAの名残でしょうか・・・
CIMG1366①

パンダは春一番にカラスにさらわれましたが、子供を残していたんでしょうね。
CIMG1366.jpg

本日もお忙しい中、ご覧いただきましてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

更に暑いです

毎度、ミッチャンです。

昨日より更に暑い大阪です。

南極の氷は地球温暖化の影響でかなり減少しているとラジオで放送されていました。

プリムリ・フローラ(ローズ)八重咲きもだいぶ開花が進みました。
CIMG1354.jpg


メダカのほうはこの暑さでどんどん孵化しておりますが、駄メダカばかり増えて肝心の期待の交配種はまだ待たされている状況でございます。

つい先日、ヤフオク落札したメダカの卵がユーパックでタイミング良くメダカの餌やりの時に配達の方から手渡しで受け取り、中を確認すると一匹孵化しておりました。

残りも水カビや死滅もなく良い出品者さんに巡り会えたと感謝しております。

では、本日のメダカです。
CIMG1361.jpg

CIMG1362c.jpg

CIMG1360a.jpg

CIMG1362a.jpg

CIMG1362b.jpg

でわ、又。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

暑いです

毎度、みっちゃんです。

暑いです。

もう夏ですね。

カメサンズも暑がっております。
画像A 001

ベランダの立ち上がり壁の通風孔のミニ鉢には可愛い白シタンの花が咲いております。
画像A 002

部屋内ではムシトリスミレが八重咲きを始めました。
画像A 003

メダカの餌にミジンコとカイミジンコを分離してカイミジンコを与えてみたら食べることは食べるようですが美味しくないのかすぐに見向きもしなくなります。
画像A 005

本日はこれまでです。

今日もご覧いただきましてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近ハマっています

毎度、みっちゃんです。

今日はもう真夏を思わすような天気でした。

あすはもっと熱くなりそうです。

この頃はまっているものはこちらです。

画像

特にムシトリスミレは急な崖でひっそり咲くために栄養源のために虫をおびき寄せて葉の粘着で捉え栄養源にしているところがお気に入りです。

色も鮮やかな綺麗な花が多いようです。

画像 001

来週は葉のみのオークション落札品が届く予定で心ウキウキと弾んでおります。

近頃改良メダカも一段と進歩して錦鯉のような紅白や錦3色など以前のメダカから想像もつかない種が固定化されつつありますし、幹之のような背ヒカリメダカが登場し数年のうちに枝葉を伸ばしいろんなタイプの新種が登場するようになり一体どこまで進化を遂げるのか楽しみはつきません。

CIMG1344A.jpg

CIMG1345.jpg

CIMG1346.jpg

それでは本日はここまでで終了です。

お忙しい中ご覧頂きましてありがとうございます。
右手、人差し指にてポチィとお願いいたします。
         ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雨です

昨日よりの雨がまだ降り続いています。

ムシトリスミレは葉が水濡れすると弱いらしいので室内に取り込んでいます。
直接水をかけないように水の注入口を別に儲けるようにしてパイプを自作しました。
mushitori.jpg

雨なのでミジンコとカイミジンコを分けましたが結構手間取るものです。
mijinko.jpg


今日は関東からメダカが到着したので現在、気温合わせ中です。
CIMG1334.jpg

CIMG1335.jpg

CIMG1336.jpg

めだか 004

さて、名前は季節にちなんで梅干メダカとでもしときましょうか・・・・

本日もご覧頂きましてありがとうございます。
例のごとく画像クリックお忘れなきようお願いいたします。
           ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

ブラインシュリンプ分離

毎度、みっちゃんです。

今日は雨の予報が出ていますが、もうすでにポツポツし始めている大阪です。

挿し木してある、白シタンに花が開きました。
medakaC 002

ムシトリスミレ、プリムリフローラも開花しております。
medakaC 003

さて、ブラインシュリンプの分離ですが一般的には上部に浮いている抜け殻を除去して、コーヒーフィルターや
お茶パック等の濾紙で漉したものを与えておられると思います。

roshi.jpg

私も、以前はそうしておりましたが結構時間と手間がかかるため、現自在では
medakaC 001

上部に浮いた抜け殻をスポイドで吸い取り、底に溜まっている未孵化のエッグを残して別容器に取ります。

底の部分には孵化用の塩水を入れて中間層にいる孵化したブラインシュリンプを先に分離したものと合わせて塩水ごと与えております。

残った未孵化のエッグは皿式で孵化させて次の日に与えるようにしております。

いろんな方法があると思いますのでチャレンジしてみてください。

本日もご覧頂きましてありがとうございます。

下記画像クリックの方もよろしくお願い致します。
           ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

どんどん産卵

毎度、みっちゃんです。

先日までの寒さを全く忘れさせるような、今日の日中は真夏のような気温の上昇になりました。

今日は帰ってみるとヤフオクで落札したムシトリスミレ プリムリフローラ・ローズが届いておりました。
第4種郵便でしたので不安を感じておりましたが、万全の梱包で届けていただき感謝感激です。

medakaC 003

サギソウの芽吹きも出揃って来て、青葉、飛翔、銀河ともすくすく芽吹き出しております。

medakaC 002

クチナシも咲き終わった小枝をカットして、ルーコンを塗り、水苔に収めました。

medakaC 001

さて、メダカの話題に切り替えです。
私が30歳位の時・・・(もう30年くらい経ちますが・・・)
接着剤の業界試験。接着管理士の資格試験を受けた時には、ポリエチレン、ポリスチレンの接着は可能でしたが、
PP(ポリプロピレン)の接着は濡れ角度が0であるため、接着不可能とされていました。

が・・・今では
medakaC 004
ということで接着可能なものとなっているのには、『じぇ、じぇ、じぇ』と叫びたくなる思い出した。

以前は片側がクラフト紙等の場合接着でなくて、ニトリルゴム系の粘着剤でつけていたのを思い出しました。

時代の進歩に追従できていない自分が何か取り残されていく感が否めません。

さて、今日の容器で表後輩水槽でもじゃんじゃんバリバリ・・・
メダカたちは一斉に産卵はじめました。
tamago.jpg

では、本日のメダカです。
CIMG1315①

CIMG1315.jpg

本日もご覧頂きましてありがとうございます。
毎度のことながら下記画像のクリックもお願いいたします。
        ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

GW明け

毎度、ミッチャンです。
画像A 003

まずは連休前にオークションで落札したムシトリスミレを北海道の方から送ってもらったのですが気温差が大きすぎるのか残念ながら枯れてしまいました。
画像A 005


GWも明けて通常ペースに戻りましたが、私にとっては三隣亡の幕開けでございます。
まず、私の体の方は1月ほど前から鼻血が止まらないのですが、昨夜トイレに行こうと立ち上がる時にポタポタポタと鼻血が滴りおってきます。

以前からワーファリンという薬を服用しているので血が止まりにくいのですが、8日前からストップしているにも関わらず止血しないので朝一に耳鼻咽喉科に直行してまいりました。

2件目はマウスです。落とした拍子にポインターが動くのですが範囲選択できず動きも緩慢になったので急遽Amazonで取り寄せました。

Amazonは私にとって処理の早さがお気に入りです。
画像


3件目は水作の水心ポンプがパワー不足になりこちらも交換ユニットと、別品を発注かけましたが、今夜間に合わずに、40cm水槽セットでついていたエアーポンプを取り付けておりますが、異常なほどの轟音蹴立てて隣でエアーを圧送しておりますが、夜間は近所迷惑に当たるので、しばしストップさせようと思っております。
画像A 002

画像A 001


メダカの方はGW前は結構有精卵も産卵していましたが、気温・水温の大幅な変化が続いていたのが影響しているのか有精卵を産卵してくれませんので、ミジンコを与えておりますがまだ気配もなきため、再度ブラインシュリンプをヒーター加温して湧かし始めたところです。

画像A 004

画像A

ま、こんな日もあります。

特に私には連続ピンチがよく襲ってきてくれます。

戦国の武将、山中鹿之助は「我に七難八苦を与えたまえ」と仰りましたが、私は御免被りたい気持ちでいっぱいでございます(笑)

本日もお忙しい中お付き合い頂きまして感謝・感激でございます。

例のごとくご覧頂きました証しとしまして下記画像クリックもお忘れなくお願いいたします。
                ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

カラス撃退

毎度、みっちゃんです。

今日は、快晴すぎて夏を意識させるような陽気でした。

毎年のことですが、我が家のメダカたちはカラスに狙われております。

去年も光系は全てさらわれ、今年も春先にバーベキュウ網、水草を放り出して、さらわれました。

ところがTVでカラス撃退グッズの紹介があり早速メモしてTEL後、即購入しました。

子供騙しのクリスマスの飾りつけのようなものですが、これが意外と効果があり、あれだけ毎日猛襲をかけていたカラスの姿が3週間ほど全く見かけなくなりました。

それも我が家の周りだけでなく確実に周囲100m半径には近づいていないようです。

付録で気休めの自作撃退グッズ「ピカピカくん」も2本取り付けております(笑)

画像A 002

今日は朝からプラケ丸洗いして産卵状況確認しましたが、少し前まで産卵しておりましたが、天候がコロコロ変わるので産卵ストップしているようでした。

現在の交配中のメダカたちです。
CIMG1294.jpg

こちらは去年秋生まれ組ですがもうすっかり大きく成長しました。
CIMG1297.jpg

パンダメダカも成魚10匹以上がカラスにさらわれたため去年生まれのこの子一匹だけになってしまいました。
CIMG1306.jpg

今日もご覧いただきましてありがとうございました。
できましたら下記画像クリックの方もよろしくお願いいたします。
           ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続々到着

毎度、みっちゃんです。

今日も、快晴の大阪です。

クチナシの白い花。
画像A 002

家の前ではメダカの見学会。
画像


福島県からムシトリスミレが届きました。
めだか

MIXIメダカ仲間のかたかたから購入した採卵用のガラスピペット。
使いやすそうです。
medakaC 002


それでは今日のメダカたち。
CIMG1279.jpg

CIMG1279①

CIMG1281②

今日もご覧いただきましてありがとうございました。
下記画像のクリックもお忘れなきようにお願いいたします。
          ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

オーバーフロー水槽

毎度、みっちゃんです。

今日も快晴の大阪です。

medaka 002

GWも後半2日目になりました。

広島ではメダカ品評会で大盛り上がりのようです。

メダカ仲間の方もブログで広島の情報をアップされていましたが、私は市内の近場をウロウロしておりますが普段出来ないこともできて何やかやと結構忙しい毎日です。

さて、グッズですが以前からつくろうと思いながら延び延びになっていた完全オーバーフロー水槽を先ほど完成させました。

これなら稚魚クラス以上なら大雨でも完璧に保護できます。

今まではスチロール側部に穴を開けてオーバーフロー対策しておりましたが、新作はトンボのヤゴ対策とボウフラ対策も兼ね合わせられると自負しております(笑)

製作は超簡単で発泡容器の上部蓋の部分を枠を残してくりぬき、洗濯ネットを上下2重張りにしております。

下部はボンド貼りしましたが、上部は両面テープを使用してとめております。めだか 002

これに焼赤玉土小粒を入れて使ってみようと思います。

では、本日のメダカ。
CIMG1267.jpg

CIMG1271①

CIMG1262.jpg

CIMG1258.jpg

本日もご覧いただきましてありがとうございました。

よろしければ下記画像クリックの方もよろしくお願いいたします。
            ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。