FC2ブログ

Entries

人のふんどしで相撲を取る

毎度、みっちゃんです

人のふんどしで相撲を取るということわざがありますが、とある掲示板を見ましたら管理人さんと若干違う飼育方法をとっていましたのでそちらへの書き込みを控えて自分のブログに記載しました。

まず、相談者さんの内容は

①うちで飼っている幹之が産んだ卵を、
 26度設定で毎日水替え(カルキ抜き水で)
 しているのですが、
 全て孵化して1日未満で死んでしまいます。
 
②孵化した後の移し替えが原因かと考え、
 移し替えをやめてみたのですが、
 それでも死んでしまいます。
 (どちらもタッパ使用)

今まで今回とは別の幹之や別種類のメダカを、
何度か卵から育てていますが、
このようなことは始めてです。

何が問題なのでしょうか。
どうしたら元気に育ってくれるでしょうか。

殆どが水面に上がりもしません。
また上がっても一瞬で底に沈んだまま死んでしまいます・・・とのことです。

        そこでうちでは

①まず、うちでも27度キープ室内水槽で照明時間半日以上で同条件で交尾産卵させています。

②孵化後はタッパーでなくプリンカップに天日干し水や雨水を入れて孵化容器と同じくらいの温度に加温した中に 移しています。
 多分、若干のPHは関係ないと思います。それより水温重視です。

 照明は全くゼロで昼間かすかに入る光程度です。

 餌はPSBを数滴与える程度です。

ある程度、日数が経ち(一週間程度)落ち着いてきたら赤玉土を入れた小ガラスキュウブ水槽に移し替えて加温しております。


めだか 002

あくまで私の独珍方式ですのでご参考までに・・

ご覧頂きましてありがとうございます。

できますれば施しのクリックの方よろしくお願いいたします。
         ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mituo23.blog.fc2.com/tb.php/159-f9a9138c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)