FC2ブログ

Entries

ブラインシュリンプ孵化器

毎度、みっちゃんです。

ブラインシュリンプの孵化方法にもいろいろありますが、販売店で紹介されている方法ではこちらがわかりやすく親切に説明されています。
http://homepage1.nifty.com/AYASIIDOU/14/sub14.html

こちらも有名な販売店ですが簡単に説明されています。
http://www.brineshrimp.jp/Hatchingmethod.html

一般的にはこちらの方法もオーソドックスな方法です。
http://www.geocities.jp/goleshiiriin/Knack/brine1/brine1.htm

私はいろんな方法を試しましたが

基本は・・・

①3%濃度の塩水
②27°C水温キープ
③エアレーション(孵化率を上げるため)
の3点くらいでしょうか。・・・これで約24時間で孵化します。

最初は500mLペットボトルを使ってこんな方法で湧かせていました。
逆止弁を引き抜きホースからブラインを吸い出しておりましたが面倒なので今はカップの飼育水ごと別容器に移して表面に浮かんでいる抜け殻をスポイドで取り除いてから茶こしフィルターで濾しています。
画像A 1

今使っているのはこんなものです。
エアーストーンも使っておりません。
ジョイントからエアーホースでエアーポンプ直接つないでおります。
画像A 3

稚魚に少量与えるときには皿式もよく使います。
底面パネルヒーターで加温していますがある程度加温できる環境ならなんでも可です。
特にエアレーションしていませんが孵化率を上げるためにはエアレーションは必須です。
画像B 001

画像B 002

保温キープのためにカバーリングします。
画像B 003

もっと簡単な方法はプラケを加温して別の瓶に塩水とブラインシュリンプエッグを入れてエアー攪拌することです。
画像c

いろいろ紹介させていただきましたが与える量により容器の大きさを変えられたらと思います。

今回もご覧頂きましてありがとうございます。
できましたら下記画像クリックお願いいたします。
         ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

[C132]

こんばんは~

早速、ブラネタ、ありがとうございます♪
皿式はもう一度、試してみますね!

ブラインの殻は上に上がるんですが、
下のは孵化して無い卵って事でしょうか?

2回とも下にかなり沈殿してたんです・・・(汗)

今朝、オクで買ったブライン(米産)湧かし中ですので、
結果は明日のブログで発表しますね。

  • 2013-01-26 22:59
  • さくメダカ
  • URL
  • 編集

[C135] Re: タイトルなし

> こんばんは~
>
> 早速、ブラネタ、ありがとうございます♪
> 皿式はもう一度、試してみますね!
>
> ブラインの殻は上に上がるんですが、
> 下のは孵化して無い卵って事でしょうか?
>
> 2回とも下にかなり沈殿してたんです・・・(汗)
>
> 今朝、オクで買ったブライン(米産)湧かし中ですので、
> 結果は明日のブログで発表しますね。

こんばんは。
ソルトレイク産の卵仕入れられたんですね。
98%位の孵化率と呼ばれているものですが、採れる年によって孵化率はマチ町のようですが購入したては孵化率はいいようです。

24時間知れば孵化後の殻はたいがい水面に浮かんでいると思うのですが・・・
私は表面をスポイドで吸い出していますがそれでも一部の生体を吸い出しますので今度はそこの方から捨てる前にスポイドで吸い取って与えています。

尚、ペットボトルにジョイントを差し込む穴はハンダゴテで穴を開けると綺麗に開きますよ。
接着もグルーガンを使うと簡単に取り付きます。
  • 2013-01-26 23:24
  • みつお
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mituo23.blog.fc2.com/tb.php/270-fa71b78e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)