FC2ブログ

Entries

メダカの卵輸送方法

毎度、ミッチャンです。

今日は一日変化に富んだ天候の一日でした。

朝は曇一時雨、その後一転して夏の暑さが戻ってきました。

小さなプラケに入れているメダカの稚魚がギブアップ寸前の仔のいる水槽もちらほらしかけております。

さて、先日ブログで記載されていた紅白メダカがあまりに美しいため、同じ出品者さんかどうかはわかりませんが
良く似た出品者さんから落札させていただきました。

届いてから以前にも落札した経験があることがわかりましたが、その時の個体は何だったかも覚えておりません。

なにせその方は入金確認連絡はしない。落札者状況は考慮せず出荷日を決めるという一方通行の方のようですが
まあ、希望の品が手元に確実に届くことを信じて入金いたしました。

取引ナビで、本日は昼過ぎまで受け取れないので考慮していただきたい旨伝えましたがナビでの連絡はもちろんございませんでした。

仕事の帰りが少し早まって昼前に変えることができましたので、グッドタイミングでエクスパック500を局員さんから手渡しで受け取ることができました。

関東の型ですが、持ち込みが昨日AM:10:00には曲に持ち込まれていてネット追跡できました。その後到着が本日のAM11:30ですので梱包状態で約1日以上は保管されていたことになります。

エクスパック500のダンボールを開封したら新聞紙でくるまれた中にタッパーやタレ瓶でなくビニール袋2重でくるまれて到着しておりました。

個人の出品者さんでなくショップの方のようですので輸送方法にも自身がお有りになっておられるのでしょう。

こちらが送られてきた中身です。
よくぞビニールが破損せず届いてくれたものと溜飲を下げました。
画像A 024

ビニール袋から別容器に移し替えましたがビニールに付着している卵もたくさんあるので確認が必要と思います。

しかしながら卵はいたんでいる様子はなく時を経なければ結果はわかりませんが安全に輸送されたものと思われます。

ご覧頂きましてありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/adobrlmn58f9
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mituo23.blog.fc2.com/tb.php/411-cb2288e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)