FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mituo23.blog.fc2.com/tb.php/487-a1218097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sky Blue Semi Short

毎度、ミッチャンです。

「幹之」スカイブルーセミショートです。

ブログを徘徊しておりますとダルマメダカは温度では生まれない、遺伝子が影響しているとのコメント記事を見かけました。

方やダルマメダカ(fused突然変異体)はTS(温度感受性型)突然変異体。
MOPPYさんからの情報では、
「一応発生中盤(ステージ22:4日目位?)が脊椎伸張に必要とされていてこのときに28度だと融合しやすい(26度だとあまりしない)ということらしいです。発生は個体ごとに結構ずれるので24時間温度管理しておくのが良いと思います」

とか、ダルマメダカの一般的な作り方ですが

産卵時期に水温を30度~32度ぐらいで

交尾産卵させると

ダルマの生まれる確率がぐんと上がります。

通常無加温産卵では7月~8月の熱い時期に

ダルマが生まれるようです。

5月ぐらいの産卵では確率は低くなります。

生まれる確率は1000匹に1匹前後と

言われています。

いろんな意見がありそうですが高水温で発生する意見に同感です。
というのももうそろそろ10年近い黒メダカ水槽で本日黒メダカのダルマ系を発見しました。
黒メダカのダルマを購入したことはもちろんございませんが、当時、○○本舗さんから送ってもらった状況によると
天然メダカを養殖したとのことでした。

その黒メダカが10年経って内包されていた劣性遺伝子のダルマ因子が影響したとは考えにくいからです。

改良系は毎年、高水温時に発生続けております。

ダルマ系のちょい手前のセミショートですが春生まれの子です
スカイブルー系の魚体が綺麗です。

ダルマ系は可愛いのですが基本奇形のために飼育場の興味はあまりわきません。
自然発生した子は大事に育てはいます。

めだか 003

CIMG2661.jpg

CIMG2663.jpg

CIMG2662.jpg

CIMG2660.jpg

CIMG2656.jpg

CIMG2667.jpg

CIMG2668.jpg
CIMG2668.jpg

CIMG2670.jpg

本日もご覧いただきましてありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mituo23.blog.fc2.com/tb.php/487-a1218097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。