Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人体実験スタート

毎度、ミッチャンです。

9月14日のブログで書きましたが、かかりつけ医の看護士が採血できずに7箇所も穴をあけられ採血中止しましたが、昨日は再開しました。

医者のほうが採血を申し出たのでなくこちらからHbA1cとPT検査を申し出ました。

当の本人の看護士は謝ることもなく他の患者の点滴の世話をして、私には近づかなかったですが、かかりつけ医はかなり気にしていたらしく謝っておりまして、どちらかで募集したのかベテランのような看護士が採用されておりました。

なんと、違いがあるもので1発で痛みもなく採血終わりました。

先月、採血した看護士は技量不足を反省の要があるようです。


また、かかりつけ医はジェネリック医薬品を嫌う人で院内処方しているときは一切ジェネリックは処方しませんでした。

数ヶ月前から政府からの指導でまん前に薬局ができたので医者の支持でなくこちらから互換品取り寄せ希望を伝え先月から飲み始めました。

ロキソニン低評や糖衣錠の成分による薬効時間差や臨床データがないなどの問題点はあるものの私の場合、

月2000円の医療費削減につながるので、医者の指示なしに自身で使用開始しました。

現在、一月近く経過しましたが全く人体には影響は今のところ現れておりません。

ネットが普及してから疑問を持ったことを検索して自身で進むべき羅針盤を決定する時代に入ったのかも知れません。

政治に関しても細かい事象をネットでSNSを利用して相談できるようになっていけば一層よりよい社会が築けそうな気がします。

画像なしでは寂しいので最後にメダカの卵でもアップしておきます。

めだか 019

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自家交配

毎度、ミッチャンです。

まず、今日の京都大賞典、三連単で360万馬券でしたね。1000円買っていれば家が建っていたかもしれません(夢)
さて、後数時間を経ると凱旋門賞が始まります。
日本の2頭ぜひとも世界を制覇してもらいたいものです。
人気度はオルフェーブルが確か一位の人気を集めているはずです。
武豊さん騎乗の絆も是非一位入賞して「日本の強い絆」を世界に知らしめてもらいたいものです。

話をメダカのほうに戻りまして、
私は交配するときはポリシー持たずに直感で交配させています。

飼育規模も小規模なため確保できる個体数にも限りがありますので致し方ないといえば

当然のことながら交配データはありませんし、記録や画像もありません。

あるのは直感による期待感のみで交配させています。

それでも結構面白そうな仔が出てきます。

今日も成長すれば面白そうな子達が出てきています。

このくらいの大きさになれば少しは微妙な差異が出てくれるように思います。
ただ、著名なブリーダーさんと私のような凡人では違いの把握度がまったく違うものなのでしょう。
CIMG2831.jpg

右の仔は赤い班が出てきそうです。
CIMG2830.jpg

左の仔は白抜期待しているのですがどうなることやら?
CIMG2829.jpg

今回もご覧いただきましてありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

まだ夏?

毎度、ミッチャンです。

今日は天気がいいので睡蓮5株を丸坊主にして、赤玉土と荒木田土のミックス団子に包んで植え替えました。

我が家は、まだ夏でしょうか?

ホテイの花が咲きました。
めだか 015


産み落としのメダカの卵も頑張って命をはぐくんでおります。

めだか 013

めだか 009

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

秋の香

毎度、度々ミッチャンです。

秋は食べもののおいしい季節で食材選びでツイ買いすぎて困ります。

冷蔵庫は満杯状態で明日は買い物に出かけません。

保存食の山椒昆布はタッパー4つまだ残っております。

冷凍庫には母親が買いためた鳴門わかめがごっそりと・・・><
それに加えてパイナップルとバナナの霊長で満杯状態。

冷麺・ラーメン用に作り置きの煮豚も放置されております。

剣先イカ・剥きえびも中間の冷凍庫を占領しております。

そんなこんなであまりの食材を使えばいいものの秋の味覚に誘われてツイ栗に手が伸びてしまいました。

というわけで、今夜の夕食は①栗ご飯、②肉じゃが、③ポテトサラダ、④お新香、以上4点すべて私の手作りです。

栗ご飯もおいしくいただけましたが何せこういった類はそう毎日食べれるものでもないので残りは冷凍保存組みに参入です。

自信ありはヌカヅケくらいのものでしょうか・・・

めだか 014

では、失礼をば仕りました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

ダルマ

ミッチャンです。今日3度目になります。

ダルマメダカはチョコチョコ泳いでとてもかわいいです。
CIMG2819.jpg

でも、奇形の一種と思われ少々かわいそうな気もします。
CIMG2816.jpg

以前からダルマに関しては2つの意見があるようです。

①遺伝子による発生。
こちらは当然ダルマ遺伝子が存在するならもっともだと思います。
CIMG2817.jpg

②気温・水温説
こちらは水温が30度近くになると後発的に遺伝子に関係せずに発生する意見です。
背骨間隔が成長に伴わずに矮小した状態で生育する意見です。

私は個人的にはこちらの意見に賛同しております。
といいますのも私はダルマ系の卵・生体は買っていないからですが、こちらはその祖先にさかのぼることができないので祖先に関しては定かではございません。

ただし、毎年夏の暑い時期に採卵して孵化した仔にダルマが多く見られることは事実であります。

私は、研究者でも学者でもありませんのでこだわることなく発生する個体が元気で育ってくれればいいだけのことなんですが・・・
CIMG2814.jpg

たくさんそろってくるならダルマ水槽も楽しいかも知れません。

では、また・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。